【福岡県直方市の歯医者さん】栗原保歯科医院 〜矯正歯科・訪問診療・顎関節症・他。 福岡県直方市新知町6-14 TEL:0949-24-3080

院長紹介




kurihara院長: 栗原 保 ( kurihara tamotsu )
昭和52年 神奈川歯科大学卒業
MOZ臨床研究会所属
福岡BEGG矯正臨床会所属
日本糖尿病協会登録歯科医師
直方市立第三中学校 学校歯科医



こんにちは、栗原保歯科医院の院長の栗原保です。
私は、昭和55年に当地で開業し、30数年が経ちました。

歯医者さんの仕事といえば、歯の根の治療にしろ、冠の装着にしろ、数mm単位の細かな仕事が大半を占めていて、 根気のいる手仕事の連続です。

今までスタッフまかせにせず、積み重ねてきたキャリアが患者さんの安心感となっています。

また、歯周病の治療にしても、重度の動揺している歯を残そうとすればするほど、
患者さんへのきめ細やかな指導と、指導後の経過観察が大切となってきます。

ですから、日常生活を理解するためにも、患者さんとのコミュニケーションを大事にしています。

私は、重度に動揺している歯でも、保存が難しいと思われがちな歯の根でも、
最大限に残せるように努力しながら、
「自分の歯を大切にする」歯医者を心がけ、
患者さんに安心して頂ける歯科医療を目指しています。


ところで、学生時代に私は卓球部に所属していました。
今は白衣を脱いだ時は、水泳、ヨガ、スキー、ランニング、登山などを楽しみながら、私自身の健康維持にも努めています。